ホーム>>映画>>スター
ジョン・ウー監督
発信時間: 2008-05-30 | チャイナネット

 

呉宇森(ジョン・ウー)

【プロフィール】

生年月日:1946年5月1日

血液型:A

出身地:広州市

星座:おうし座

 

【バイオグラフィー】

1946年広東省の広州市に生まれ、1951年、両親と共に香港に移住。父親が病気を患い、母親が1人で家計を切り盛りしていたため、幼少時は貧乏な暮らしを送っていた。中学卒業時父親が亡くなり、家計を手伝うため、台湾へ行って建築か美術を専攻する夢を断念。中学時代に初めて映画と出会い、ハリウッド映画に夢中になった。特に、サム・ペキンパーの映画から大きな影響を受けたそうである。

1971年、当時の有名なアクション監督・張徹に教わりながら、アクション映画を撮り始めた。監督デビュー作は1973年の『過客(カラテ愚連隊)』。実はこの作品では、まだ無名だった成龍(ジャッキー・チェン)が殺陣を担当していた。しかし、この作品がパッとしなかったので、83年までの10年間は喜劇映画に専念していた。この期間は、ジョン・ウーの「喜劇の10年」とも呼ばれている。代表作としては、1977年の『發錢寒(マネー・クレイジー)』、1978年の『豪侠(剣聖たちの挽歌)』、1980年の『滑稽時代(モダン・タイム・キッド)』、1981年の『摩登天師(アーメン・オーメン・カンフーメン)』といった作品が挙げられる。

1986年、ツイ・ハーク監督の協力の下で、『英雄本色(男たちの挽歌)』を完成。この作品は大ヒットし、「暴力美学(暴力的かつ華麗なアクション)」を自身の特徴として定着させた映画となった。この作品は、ジョン・ウーにとって「人生のターニングポイント」になった作品と言われており、香港映画の「一里塚」とも呼ばれていた。また、この作品は、チョウ・ユンファやレスリー・チャンなどをブレイクさせたきっかけにもなった。

以降、1989年の『喋地雙雄(狼/男たちの挽歌・最終章)』や1991年の『縦横四海(狼たちの絆)』、1992年の『辣手神探(ハードボイルド/新・男たちの挽歌)』といった名作を世に送っている。

ハリウッド進出は1993年の『終級標[革巴]/Hard Target(ハード・ターゲット)』からだと言われている。特に、1997年の『??/Face/Off(フェイス/オフ)』で新たな境地を切り開いた。この作品は、女性ファンからも好評を受けている。

「バイオレンスの詩人」と呼ばれるジョン・ウー曰く、映画の中で暴力を描くことによってその残酷さを伝え、その裏に潜んでいる人間の絆や愛情を意識させたい意図があるそうである。そして、映画によく登場する「白い鳩」や「教会」などは「平和」や「純潔」を象徴するものとされている。

【主な監督作品】

1973年『過客(カラテ愚連隊)』

1975年『少林門(ジャッキー・チェンの秘龍拳少林門)』

1977年『發錢寒(マネー・クレイジー)』

1978年『豪侠(剣聖たちの挽歌)』

1980年『滑稽時代(モダン・タイム・キッド)』

1981年『摩登天師(アーメン・オーメン・カンフーメン)』

1986年『英雄無涙(ソルジャー・ドッグス)』『英雄本色(男たちの挽歌)』

1987年『英雄本色II(男たちの挽歌II)』

1989年『義胆群英(ワイルド・ヒーローズ/暗黒街の狼たち)』『喋地雙雄(狼/男たちの挽歌・最終章)』

1990年『喋血街頭(ワイルド・ブリッド)』

1991年『縦横四海(狼たちの絆)』

1992年『辣手神探(ハードボイルド/新・男たちの挽歌)』

1993年『終級標[革巴]/Hard Target(ハード・ターゲット)』

1996年『断箭/Broken Arrow(ブロークン・アロー)』

1997年『Face/Off(フェイス/オフ)』

1998年『至尊黒杰克/Blackjack(ブラックジャック)』

2000年『諜中諜2/Mission: Impossible II(ミッション:インポッシブルII)』

2001年『風語者/Windtalkers(ウインドトーカーズ)』

2003年『記憶裂痕/Paycheck(ペイチェック 消された記憶)』

2005年『All the Invisible Children(それでも生きる子供たちへ)』

2006年『希曼/He-Man』『間諜猟手/Spy Hunter』『奪宝群英/The Red Circle』

2008年『赤壁/RED CLIFF(レッドクリフ)』

【主な受賞歴】

*1986年第23回台湾映画金馬賞最優秀監督賞

作品名:『英雄本色(男たちの挽歌)』

*1989年第9回香港映画金像賞最優秀監督賞

作品名:『喋地雙雄(狼/男たちの挽歌・最終章)』

*1990年第10回香港映画金像賞最優秀編集賞

作品名:『喋地雙雄(狼/男たちの挽歌・最終章)』

*1992年第37回アジア太平洋映画祭最優秀編集賞

作品名:1992年『辣手神探(ハードボイルド/新・男たちの挽歌)』

*1992年第12回香港映画金像賞最優秀編集賞

作品名:1992年『辣手神探(ハードボイルド/新・男たちの挽歌)』

「中国国際放送局 日本語部」より2008年5月30日

 

  関連記事

· 李冰冰(リー・ビンビン)

· 湯唯(タン・ウェイ)、パリでファッションフォトを

· Maggie Q

· 高円円

  同コラムの最新記事

· ビヨンセ・ノウルズ

· マドンナ・チッコーネ・ルイーズ

· 高円円

· 王珞丹(ワン・ルオダン)

· ドラマを中心に活躍している女優ーー苗圃(ミャオ・プー)