開放に基づく発展

发布时间:2016-12-19 | 来源:japanese.china.org.cn

開放に基づく発展

「五つの発展理念」の一つである開放に基づく発展が着眼するのは中国の発展の内外連動問題である。中国は開放に基づく発展をめぐって六つの方面から配置を行った。それはつまり、△対外開放の戦略的配置を完全なものにすること、△対外開放の新たな体制を形成すること、△「一帯一路」の建設を推進すること、△大陸部と香港・澳門、大陸部と台湾地区の協力を深化させること、△グローバル経済ガバナンスに積極的に参加すること、△国際的な責任と義務を積極的に担うことである。これは、世界に深く融け込んでいる中国が、開放に基づく発展によって協力・ウィンウィンを実現し、中国と世界の共同発展を効果的に促進することを望んでいることを示している。

开放发展

作为“五大发展理念”之一,开放发展注重的是解决中国发展内外联动的问题。中国从六个方面对开放发展进行了部署:完善对外开放战略布局,形成对外开放新体制,推进“一带一路”建设,深化内地和港澳、大陆和台湾地区合作发展,积极参与全球经济治理,积极承担国际责任和义务。这显示出深度融入世界的中国期望以开放发展实现合作共赢,有效促进中国和世界的共同发展。