ホーム>>中日両国>>社会
石川佳純、女子シングルス8強 福原愛に人気匹敵
発信時間: 2009-05-04 | チャイナネット

今年の世界卓球選手権で会場の声援を最も受けているのは人気スター福原愛でなく、16歳のアイドル、石川佳純だ。世界ランキング10位の帖雅娜(香港)、同33位のユー・モンユー(シンガポール)を相次いで破り、石川は日本女子卓球界の新時代を象徴する選手となった。新華社のウェブサイト「新華網」が伝えた。

ミキハウスの大島雅盛監督は、「石川には技術と実力が備わっている。でもこれだけの結果を出してくれるとは思わなかった。やってくれました。張怡寧(中国・世界ランキング1位)とこれだけの勝負ができれば、金奪取も夢ではありません」。石川は世界ランキング99位、前評判はそれほどでもなかっただけに、女子シングルス8強入りは驚きであった一方、日本のファン・世界卓球界を大いに沸かせた。

色白の石川は表情も愛らしく、「瓷娃娃(お人形さん)」こと福原愛とはタイプが異なるが、やはり標準的な美少女だ。今回の世界卓球で福原は期待に応えることはできなかったが、石川が日本卓球界に希望を与えた。美しさと実力を兼ね備え、石川は既にスターへの道を歩み始めている。この数日の日本各紙では、スポーツ欄で石川を報じる記事が最も目をひいている。

「人民網日本語版」2009年5月4日

  関連記事
  同コラムの最新記事

· 麻生首相、日本観光ブームを起した中国監督と懇談

· 世界各国の人がパンダの里親に

· 麻生首相、漫画とアニメで中国の若者と交流

· 第50回世界卓球選手権開幕 福原愛に高まる期待

· 麻生太郎首相、毎週コミック雑誌10冊読破