「日本鬼子」美少女に大変身 中国ネット利用者は愕然

「日本鬼子」美少女に大変身 中国ネット利用者は愕然。 日本のマンガオタクたちは一枚上手だった。ネット上で「日本鬼子(ひのもと・おにこ)」と「小日本(コヒノモト・こにぽん)」という萌キャラまで作り、中国まで「萌え化」しようと言うのだ。確かにこれはユニークな考えだけれど、その効果はあるのだろうか…

タグ: 日本鬼子 美少女 大変身 中国 ネット利用者 愕然

発信時間: 2010-12-17 10:54:46 | チャイナネット | 編集者にメールを送る

中日の釣魚島事件の騒ぎがまだ収まってないなか、朝鮮は韓国への砲撃をし始めた。東北アジアは今すぐにでも戦争を始めそうな険悪な雰囲気である。そして、中日のネット上では「中傷戦争」が繰り広げられている。また、日本のマンガオタクたちは一枚上手だった。ネット上で「日本鬼子(ひのもと・おにこ)」と「小日本(コヒノモト・こにぽん)」という萌キャラまで作り、中国まで「萌え化」しようと言うのだ。確かにこれはユニークな考えだけれど、その効果はあるのだろうか?「鳳凰網」が伝えた。

「日本鬼子」は中国人が日本人を軽蔑して呼ぶ蔑称である。しかし、日本でマンガオタクたちの手にかかった途端、それは新しい意味を持つ言葉になった。

「鬼子(鬼)」が愛らしい少女に

スタイル抜群で腰には薙鎌(なぎがま)という長い日本刀を下げ、頭には角が生え、しかも鬼のお面をぶら下げている可愛らしい少女の絵が、2chのスレッドに投稿された。日本で最も影響力のある掲示板に貼られた絵はたちまち、様々なサイトに転載された。その可愛い「彼女」こそ、日本のマンガオタクがデザインした「日本鬼子」である。これで「萌えキャラ作って中国人を萌え萌えにしてやろう」と面白半分に言っている。

このような面白いキャラを考え出しこと以外に、「鬼子」の意味そのものに対しても、日本のネットではちょっと変わった解釈がされている。「俗に『鬼』と呼ばれる人は強い意志を持ち、不屈の精神で貫き通す人である」と言っている人も居れば、「鬼太鼓」や「鬼剣舞」といった日本の伝統芸能を思い浮かべる人も居る。他にも「悪意を持ってそう呼ばれているのはわかるけど、『日本鬼子』や『小日本』という言葉にそこまで嫌な感じはしない。だって、日本はもともと小さいし、日本人は背が低いにも事実なんだから」と言っている人も居る。

どうやら、中国人が「日本鬼子」や「小日本」の呼び方に込めた憎しみの感情は日本にはちゃんと伝わっていないようだ。日本人はそこまで悪くは捉えていないようである。

日本のネットユーザーは中国人をなめている?

1   2   3    


日本人フルタイムスタッフ募集
「中国網日本語版(チャイナネット)」の記事の無断転用を禁じます。問い合わせはzy@china.org.cnまで

コメント

コメント数:0最新コメント

コメントはまだありません。