米国の巨大ロボット、中日に挑戦状を叩きつける

米国の巨大ロボット、中日に挑戦状を叩きつける。

タグ: 巨大ロボット

発信時間: 2017-08-13 10:27:51 | チャイナネット | 編集者にメールを送る

 

アメリカのロボット製作チームMegaBotsが、日本の巨大ロボットに挑戦を宣言してから、すでに数年が経過している。この駆け引きに関する情報が現在、ついに伝わった。MegaBotsは来月、日本と中国の巨大ロボットに正式に挑戦する。このイーグルプライムと呼ばれる巨大ロボットは全長16フィートで、シボレーのLS3 V8大型エンジンを搭載し、430馬力に達する。ロボットの重量は12トン。

MegaBotsと比べ、日本と中国のチームは低姿勢だ。彼らはロボット大戦に関する情報の開示を控えている。日本の水道橋重工製「クラタス」が来月、イーグルプライムと激突する。中国の「猴王」はその後、MegaBotsと戦う予定となっている。

「中国網日本語版(チャイナネット)」 2017年8月13日

     1   2   3   4   5   6    


TwitterFacebookを加えれば、チャイナネットと交流することができます。
中国網アプリをダウンロード

日本人フルタイムスタッフ募集    中国人編集者募集
「中国網日本語版(チャイナネット)」の記事の無断転用を禁じます。問い合わせはzy@china.org.cnまで
 

コメント

コメント数:0最新コメント

コメントはまだありません。