米CA、3万フィート上空での勤務風景を撮影

米CA、3万フィート上空での勤務風景を撮影。

タグ:客室乗務員

発信時間:2017-10-07 10:17:17 | チャイナネット | 編集者にメールを送る




 米サンフランシスコの客室乗務員モリーさんはこのほど、「新人の秘密の生活」と題した写真を撮影し、3万フィート(約9144メートル)上空で勤務する客室乗務員の仕事を記録した。モリーさんは芸術を学んだ後、航空会社で9年間勤務し、現在は狭い空間を撮影する専門家になっている。


 飛行中の機内での撮影は容易ではない。彼女は、「素晴らしい風景に出くわしても、乱気流に遭い、次のチャンスを待つことも多い。そのようなことはしょっちゅうある」と話している。


「中国網日本語版(チャイナネット)」 2017年10月7日

1  2  3  4  5  6  


TwitterFacebookを加えれば、チャイナネットと交流することができます。
中国網アプリをダウンロード

日本人フルタイムスタッフ募集    中国人編集者募集
「中国網日本語版(チャイナネット)」の記事の無断転用を禁じます。問い合わせはzy@china.org.cnまで