新型コロナ回復者、感染性を持たず=専門家

新型コロナ回復者、感染性を持たず=専門家。現在の研究と臨床観察によると、新型コロナウイルス肺炎回復者に感染性は見つかっていない。社会は受け入れるべきだ…

タグ:新型コロナ回復者 感染性を持たず

発信時間:2020-04-26 13:47:17 | チャイナネット | 編集者にメールを送る


 25日に湖北省新型コロナウイルス感染対策指揮部で開かれた定例記者会見において、武漢大学中南病院呼吸・救急医療科主任、武漢市医学会呼吸分会主任委員の程真順氏は「現在の研究と臨床観察によると、新型コロナウイルス肺炎回復者に感染性は見つかっていない。社会は受け入れるべきだ」と述べた。


 新型コロナウイルス肺炎の臨床診療において、PCR検査の「偽陰性」が見つかったため、国の診療プランの修正が行われた。退院基準に達した後、隔離施設で引き続き14日以上の医学観察を受け、さらにPCR検査を受け陰性であれば帰宅できるようになった。


 程氏は「これは既存の退院基準に保険をかけたもので、厳密かつ科学的だ。そのため彼らが社会に戻っても安全だ。親戚友人、それから社会各界の人々は彼らが正常な生活に戻ることを受け入れるべきだ」と指摘した。


「中国網日本語版(チャイナネット)」2020年4月26日

TwitterFacebookを加えれば、チャイナネットと交流することができます。
中国網アプリをダウンロード

日本人フルタイムスタッフ募集    中国人編集者募集
「中国網日本語版(チャイナネット)」の記事の無断転用を禁じます。問い合わせはzy@china.org.cnまで