カタールに貸与されたパンダ、W杯の勝敗予想が話題に

中国網日本語版  |  2022-11-25

カタールに貸与されたパンダ、W杯の勝敗予想が話題に。

タグ:カタール パンダ

発信時間:2022-11-25 14:51:51 | チャイナネット | 編集者にメールを送る

 サッカーW杯の勝敗を予想するジャイアントパンダの的中率は今のところ33%だ。パンダの「京京」と「四海」は、湾岸諸国で初めてW杯が開催されることを祝い中国から貸与され、先月カタールに到着したばかりだ。パンダは毎日カタールのスポーツチャンネル「beIN」に登場し、各リーグ戦の勝利国を予想している。24日付英紙「インデペンデント」が伝えた。

 

 パンダたちはカタール首都ドーハ北郊のアルホールジャイアントパンダ館で暮らしている。2枚の国旗が貼られた窓ガラスのどちらに先に着くかを見る。パンダは旗の匂いをかぎ、手や鼻をどちらかに置く。これを勝敗予想とする。

 

 W杯が始まって4日たつが、パンダは12試合中4試合の予想が的中した。開幕戦ではエクアドルがホームのカタールを破り、イングランドがイランに勝ち、日本が大番狂わせでドイツに勝ち、フランスがオーストラリアから楽々と勝利を収めた。しかしこの「竹の専門家」は大胆な予想もする。例えばコスタリカがスペインに勝つと予想したが、実際にはスペインが7対0で圧勝した。

 

 「中国網日本語版(チャイナネット)」2022年11月25日


Twitter Facebook を加えれば、チャイナネットと交流することができます。
中国網アプリをダウンロード

日本人フルタイムスタッフ募集     中国人編集者募集
「中国網日本語版(チャイナネット)」の記事の無断転用を禁じます。問い合わせはzy@china.org.cnまで