身障者スポーツ

2006年8月28日、2008北京オリンピック大会およびパラリンピックボランティアの募集が始動した

 中国の身体障害者のスポーツは現在世界でトップレベルにランクされ、世界の大きな試合で優れた成績を獲得した。中国の身体障害者スポーツ代表団は1996年のアトランタパラリンピックで初めてベスト10に進出し、2000年のシドニーパラリンピックでベスト6となり、2004年のアテネパラリンピックでは金メダル数1位となった。2006年末までに、中国の身体障害者スポーツ代表団は世界の試合で合計2072の金メダルを獲得し、世界記録を214回更新するかそれを破った。

 中国の身体障害者スポーツの規範化は1983年の中国身体障害者スポーツ協会が発足した時から始まり、1985年と1986年にそれぞれ中国の聴覚障害者スポーツ協会と中国知的障害者スポーツ協会が発足した。全国各省、自治区、直轄市の身体障害者スポーツ協会も相次いで発足した。中国はすでに8つの総合国際身体障害者スポーツ機構といくつかの種目別国際スポーツ機構に加入している。上海市と北京市は別々に2007年の世界スペシャルオリンピック大会と2008年の北京パラリンピック(国際身体障害者スポーツ大会)の開催権を獲得した。

 「チャイナネット」2007/12/20

Copyright © China Internet Information Center. All Rights Reserved
E-mail: webmaster@china.org.cn Tel: 86-10-88828000