国旗、国章と国歌
薛建华

中華人民共和国の国旗

中華人民共和国の国章

 

 中華人民共和国の国旗は五星紅旗である。

 中華人民共和国の国章は、真中に五つの星が輝く天安門の図案であり、そのまわりを穀物の穂と歯車が取り囲んでいる。

 中華人民共和国の国歌のもとの曲名は、「義勇軍行進曲」で、1935年に作られたものである。これはかつては映画「風雲の中の子女たち」の主題歌であった。この映画は、20世紀30年代における中国東北地方に対する日本の侵略により中華民族が存亡の瀬戸際に立たされた時、勇敢に抗日の最前線に赴いた人々の姿を描いたものである。「義勇軍行進曲」はその力のこもった高らかなメロディーによって、中華民族の勇気、確固たる意志、強い結束力といった優れた伝統を端的に示すものである。それゆえに、1949年9月27日、この歌は中国人民政治協商会議によって中華人民共和国代国歌に認定され、1982年12月4日、全国人民代表大会で正式に国歌として採択された。

 「チャイナネット」2008/01/10

Copyright © China Internet Information Center. All Rights Reserved
E-mail: webmaster@china.org.cn Tel: 86-10-88828000