ホーム>>社会
人民日報、チベット百万農奴解放記念日を祝賀
発信時間: 2009-03-28 | チャイナネット

 「人民日報」は28日、チベット百万農奴解放記念日を祝う文章を発表した。

文章によると、50年前チベットで行われた民主改革を記念するため、チベット自治区第9回人民代表大会2次会議は1月19日一致して、毎年3月28日を「チベット百万農奴解放記念日」にする決議案を採択した。これは、チベット各族人民の願いを表明し、重大な歴史的な意義と現実的な意義があるとのことである。

文章はまた、民主改革はチベットの歴史上、最も幅広く、深い偉大な社会変革であり、百万農奴と奴隷を徹底的に解放され、新たなチベットの主人公になり、民主改革は新中国の世界人権事業への貢献で、国際奴隷解放運動の重要な里程標だとしている。

また、ダライ・ラマ勢力について、「海外に亡命し、反中勢力の支持で、長期的に祖国を分裂する活動をしている。ダライ・ラマ勢力が祖国を分裂し、旧制度を復活しようとしている企みを、全国の各族人民は分かっており、絶対に許さない」と述べている。

「中国国際放送局 日本語部」より2009年3月28日

  関連記事
  同コラムの最新記事

· かつての農奴、開放記念日について語る

· 中国の指導者、チベット民主改革展示会に

· チベット百万農奴解放記念日祝賀大会がラサで開催

· チベット生き仏、「米国とカナダ訪問は順調」

· チベット学専門家、「農奴解放が世界奴隷制廃止への貢献」