ホーム
男子マラソン、ケニアのワンジルが金
発信時間: 2008-08-24 | チャイナネット

24日行なわれた北京オリンピックの男子マラソンでは、ケニアのサムエル・ワンジルが2時間6分32秒のタイムで優勝し、24年間ぶりにオリンピック記録を更新した。これは北京オリンピック陸上競技の最後の金メダルである。

ケニアのサムエル・ワンジル選手

サムエル・ワンジル選手

サムエル・ワンジル選手

1   2    



同コラムの最新記事

· 新体操団体、中国は銀

· 男子マラソン、ケニアのワンジルが金

· 男子マラソン、ケニアのサムエル・ワンジル選手が優勝

· 代表井村雅代ヘッドコーチ、中国代表の泳ぎに満足

· 野球決勝、韓国がキューバ破る 3―2