香港馬術競技場 アップデート| スター選手 | 本競技施設について
馬術(障害飛越)団体で米国が金メダル
史上最年長67歳の法華津寛、44年ぶりの五輪
8月13日と14日の2日間、馬場馬術の競技場で50歳以上の男子、女子選手らが貴族の正装を身にまとい、帽子をかぶって、競技場で人馬一体となったテクニックを披露し、現場の何万人もの観客に、真の「馬術のバレエ」とは何かを見せてくれた…
障害飛越(個人) 15日19:15
馬場馬術 13日19:15
総合馬術決勝 12日08:00
総合馬術(個人、障害飛越) 11日08:00
総合馬術(団体、障害飛越) 11日08:00
総合馬術(馬場馬術) 10日06:30
総合馬術(馬場馬術) 09日06:30
最新ニュース 一覧へ
· 五輪馬術、成功裏に終了 香港での開催に賞賛の声 
· 馬術(馬場馬術)団体グランプリ決勝 優勝はドイツ
· 「観戦」ビル・ゲイツ氏、香港で馬術競技観戦
· 五輪の馬場馬術に初めて出場した中国の騎手
· 五輪馬術、個人と団体の金メダルが今晩誕生
· 五輪馬術、中国の華天選手が落馬して失格
   
 
香港馬術競技場
北京オリンピックの馬術競技は、香港の2つの競技場に分けて行われる。(1)沙田競技場は香港新界沙田源禾路の香港体育学院にあり、オリンピックでは障害飛越と馬場馬術が行われる。試合会場は縦100メートル・横80メートルの全天候型の砂地競技場となっており、1万8000人が観戦できる。(2)双魚河競技場はオリンピックでは総合馬術のクロスカントリー部分が行われる。幅10メートル・長さ5.7キロのクロスカントリー用トラックが設けられ、ウォーミングアップ用のスペース、大会後の休憩場所、80匹が滞在できる臨時厩舎もある…

「馬術展示館」
香港馬術展示館がオープン
「五輪向けの医療訓練」
北京、香港の紅十字会が五輪に向けた救急合同訓練

「馬術のためにハイテクを」
五輪馬術 ハイテク技術で競技馬をクールダウンに
「馬術競技について」
香港旅行発展局、馬術競技を紹介

· 北京オリンピック委員会
· 中国オリンピック委員会
· 国際パラリンピック委員会
· 国際オリンピック委員会(IOC)