ホーム
習近平副主席、外国指導者らと会談
発信時間: 2008-09-09 | チャイナネット

中国の習近平国家副主席は8日北京で、パラリンピックの開会式および関連活動に出席するため北京を訪れたアメリカ大統領代表団のピーク団長、エクアドルのモレノ副大統領とそれぞれ会談した。

習近平副主席、ピーク団長と会談

ピーク団長と会談した際、習近平副主席はハリケーン「グスタフ」による被害に慰問の意を表した後、「中米双方は協力方針を把握し、三つの共同声明に基づき、安定的かつ活力のある中米関係を築くために努力していくべきだ」と述べた。

これに対してピーク団長は、「米中両国が友好関係を発展させることは非常に重要だ。北京パラリンピックの開会式は素晴らしかった。パラリンピックもきっと成功する」と述べた。

習近平副主席、モレノ副大統領と会談

モレノ副大統領と会談した際、習近平副主席はエクアドルの北京五輪とパラリンピックに対する支持に感謝の意を表し、「中国はエクアドルと共に努力し、両国の互恵友好協力をさらに拡大し、共同発展を実現したい」と述べた。

これに対してモレノ副大統領は、「エクアドルは中国の長年来の支援に感謝している。中国との各分野における友好協力を強化し、両国関係の発展を推進していきたい」と述べた。

「中国国際放送局 日本語部」2008年9月9日

  関連記事

· 習近平副主席、パラリンピックの準備活動を指示

· 習近平副主席が五輪関係者を宴席に招待

· 習近平国家副主席 劉翔選手を見舞う

· 習近平副総理、「政府は経済問題を隠し立てしない」

· 習近平国家副主席、バングラデシュの来客と会見

  同コラムの最新記事

· 習近平副主席、外国指導者らと会談

· パラリンピック開幕式秘話(3)聖火台

· パラリンピック開幕式秘話(1)カウントダウン案

· ドイツ選手団団長 北京の空気はドイツと同じようにきれい

· パラリンピック開幕式秘話(2)バレエ少女