人民政協制度の役割は何か

人民政協制度の役割は何か。 1949年9月21日の中国人民政治協商会議が開催された日から、中国の民主政治制度には新たなページが開かれた…

タグ: 人民政治協商会議制度の役割は何か

発信時間: 2007-02-28 12:50:42 | チャイナネット | 編集者にメールを送る

1949年9月21日の中国人民政治協商会議(人民政協と略称)が開催された日から、中国の民主政治制度には新たなページが開かれた。人々は、中華人民共和国の成立を宣言し、中央人民政府を選出し、中華人民共和国の国旗、国歌を確定し、これらのすべてはみんな中国人民政治協商会議の第1回全体会議で決定したものであり、これは人民政治協商会議の歴史的な貢献であることを忘れることはできない。まさにこの時から、人民政治協商会議は最も広範な愛国統一戦線組織として、中国共産党の指導する数多くの政党の協力、政治的協商、民主的監督の重要な組織形態として、ずっと中国の政治生活、社会生活および社会主義現代化の建設、国の団結と統一を守る中で大きな役割を果たしてきた。

なが年来、各クラスの政治協商会議は毎年一回の全体会議、四半期一回の常務委員会議および必要に応じていつでも招集できる主席会議と常務委員の特別テーマ座談会は、各クラスの政府の活動報告、経済・社会の発展計画、人事と大衆の生活など一連の大きな問題に対して価値のある多くの意見と提案を提出した。同時に、また国のさまざまな法律の実行状況、各クラスの党委員会、政府、人民代表大会の決定の実施状況と各クラスの政府機関とその公務員が職責を履行し、規律を遵守して法律を守り、清廉な政治的気風などの面の状況に対していくつかの意見と批判を出した。第8期全国政治協商会議第5回会議だけが中国共産党中央、国務院、全国人民代表大会および関連部門に委員の提案を1万余件提出した。これらの提案の大部分は突っ込んだ調査・研究を経て、党と国の政策と方針をめぐって出したものであり、あるものは中央、政府機関および地方の各クラスの党委員会、人民代表大会、政府の政策決定に重要な参考となり、あるものは関係部門に受け入れられて実施に付され、国民経済と社会発展に対して促進的役割を果たしている。

「チャイナネット」資料

 

TwitterFacebookを加えれば、チャイナネットと交流することができます。
iphoneでもチャイナネット!

日本人フルタイムスタッフ募集    中国人編集者募集
「中国網日本語版(チャイナネット)」の記事の無断転用を禁じます。問い合わせはzy@china.org.cnまで
 

コメント

コメント数:0最新コメント

コメントはまだありません。