米トランプ大統領が楊潔篪国務委員と会見

米トランプ大統領が楊潔篪国務委員と会見。米国のトランプ大統領は現地時間9日、ホワイトハウスのオーバルオフィスで現在米国を訪問中の楊潔篪国務委員と会見した…

タグ:トランプ 楊潔篪 国務委員 公式訪問

発信時間:2018-02-11 15:42:45 | チャイナネット | 編集者にメールを送る

米国のトランプ大統領は現地時間9日、ホワイトハウスのオーバルオフィスで現在米国を訪問中の楊潔篪国務委員(中共中央政治局委員)と会見した。人民日報が伝えた。

楊国務委員は、「昨年11月のトランプ大統領訪中の際、習近平国家主席とトランプ大統領の間で重要な共通認識に達し、世界の平和と安定、繁栄を維持していく上で中米は幅広い範囲で共通の利益と重要な責任を負っていることを強く認識した。中米関係の動向は全世界に重要な影響を与え、中米関係が発展し続けることは両国の人々の根本的な利益に合致するだけでなく、国際社会が普遍的に抱く期待でもある。今年にはいり、両国首脳は電話や書簡といった方法で引き続き緊密に連絡を取り合い、両国の担当チームに一刻も早く広い分野における協力を進めるように求めており、これは両国のチームにとって努力すべき方向性を明確に指し示している。両国の努力を通じて、両国首脳が北京で達した共通認識と成果をしっかりと中心に据え、ハイレベル及び各レベルにおける交流を引き続き緊密に保持し、中米の4つのハイレベル対話制度の2回目となる対話を成功させることで、経済貿易や軍事、法執行、麻薬取締、人的文化的、地方といった分野での協力を展開していくことを望んでいる。また、朝鮮半島における核問題など国際社会や地域での問題における協力を強化し、溝と敏感な問題をしっかりと管理・コントロールし、新たな一年において中米関係がより大きな発展を得られるよう推し進めていきたい」とした。

トランプ大統領は、「昨年11月の中国への公式訪問は非常に成功したと感じており、米中関係にとっても非常に重要な中国訪問となった。北京の会談において習主席と私の間で達した共通認識とその成果を米中両国がしっかりと進めていくことに対し賛成しているだけでなく、米国側は中国との協力を強化し、両国の関係がより積極的な進展を見せることを望んでいる」とした。(編集TG)

「人民網日本語版」2018年2月11日

TwitterFacebookを加えれば、チャイナネットと交流することができます。
中国網アプリをダウンロード

日本人フルタイムスタッフ募集    中国人編集者募集
「中国網日本語版(チャイナネット)」の記事の無断転用を禁じます。問い合わせはzy@china.org.cnまで