DATE: ホーム China.org.cn
ホーム
歴代の皇帝が天地の神を祀る儀式を行った岱廟

 

 

 

 

   

 岱廟は、南北405m,東西は237mあり総面積は68.265坪に達するという。多年にわたりよく修復されており、全部の建物は左右対称に造られ、入り乱れた中に規律性があり、気勢が雄大であり、かつ華麗である。この中の天キョウ(貝兄)殿は故宮の太和殿と曲阜の孔廟大成殿にならび、中国古代の3大宮殿式建物と呼ばれている程大規模なのだ。これらの、恭しく厳かな、華麗な建物ばかりでなく、歴代朝廷のご光臨、政府高官や知識人の朝拝等により多くの貴重な文物を見ることが出来る。優美な詩章、素朴な石碑、風雪を得た古木等は岱廟の悠久な歴史を刻み込んでいる。漢柏樹(5株のみ現存)は漢の武皇帝が泰山を奉ったとき植えられたと言うから、樹齢2000年を超える勘定になるが、枝葉が生い茂り活気に溢れている。

「中国国際放送局 日本語版」より 2009年7月