DATE: ホーム  
ホーム
運河古城の棗荘市、全国「十大観光都市」に入選

中国観光ネット・メディア連盟が発起し、全国の重点ニュース・ポータルサイトが合同で始動した「黄山芙蓉谷論剣」という中国観光ネット・メディア連盟2010トップ会議および「2010中国インターネット利用者の最も関心を持つ十大観光都市と景勝地」授賞式典が6月24日黄山区で盛大に催された。会議で、記者は次のことを知った。山東省棗荘市は豊かな観光資源とインターネット利用者の中での幅広い影響力に頼って、「2010中国インターネット利用者の最も関心を持つ十大観光都市」という称号を光栄にも獲得した。

台儿庄運河

台儿庄運河

運河古城の古い民家

運河古城の古い民家

湖南省の長沙市、山東省棗荘市など10の都市は「2010中国インターネット利用者の最も関心を持つ十大観光都市」という称号を獲得した。河北省承徳市の避暑山荘、安徽省の九華山などの景勝地は「2010中国インターネット利用者の最も関心を持つ十大観光地」の称号を獲得した。

棗荘市は全市の力を挙げて都市を「長江以北の水郷・運河の古い都市」に築き上げることを目指し、数年の努力を経て、棗荘市の観光は紅荷湿地、大運河、運河古城(古い町)を代表とする水辺の観光、台児荘戦闘記念地、鉄道遊撃隊記念パークを代表とする革命聖地観光、抱犢崗――熊耳山国家森林地質公園、蓮青山景勝地、盈泰温泉リゾート村を代表とするレジャー・リゾート観光、中華冠ザクロ園、店子の万ムー(6666ヘクタール以上)の棗園、洪門ブドウ村、ザクロ山荘を代表とする原始的生態農業観光が形成されている。

「中国網日本語版(チャイナネット)」 2010年7月19日