ホーム>>観光>>观光各地首页栏目>>新疆ウイグル自治区
秋を迎え、黄金色に染まった胡楊林 新疆
発信時間: 2008-10-16 | チャイナネット
 新疆ウイグル自治区・ドウ毛湖の胡楊林は10月、一面黄金色に染まった。枯れた胡楊も趣があり、林の中にいると、まるで童話の世界に足を踏み入れたかのようだ。胡楊は中国・モンゴルなど、20以上の国の乾燥地帯に生育する。新疆ウイグル自治区の胡楊林の面積は中国全土の胡楊林面積のうち90%を占める。ドウ毛湖の胡楊林は新疆ウイグル自治区伊吾県ドウ毛湖鎮から東に10キロの場所にあり、面積は47万ムー(15ムー=1ha)で、世界に存在する3大胡楊林の一つだ。(編集SN)

 「人民網日本語版」 2008年10月16日
  関連記事
  同コラムの最新記事

· 新疆西天山草原 今も残る古代集落の遺跡

· 新疆、大風で出来た様々な形の氷山

· 新疆 火焔山の麓でアンズの花が満開

· 美しい油絵のような新疆の禾木郷

· 新疆