フォトギャラリー>
japanese.china.org.cn |25. 11. 2021

中国最高標高の郷を守る人民警察

タグ: 中国最高標高

   普瑪江塘国境派出所は全国で最も標高の高い国境派出所で、中国最高標高の郷である標高5373メートルの西蔵自治区山南市浪卡子県普瑪江塘郷にある。ここの酸素濃度は海水面の40%ほど、気圧は平原地区の半分ほどで、年間平均気温はマイナス7度である。派出所の移民管理警察は管内の祖国の領土を守っている。


   国土を守ることは神聖な使命で、人民警察は中国とブータンの国境地帯を巡回している。ここは氷河が広がっており、砂利道の下に氷の割れ目が隠れていることも多い。巡回途中、人民警察は助けが必要な牧畜民を親切に助ける。「地元の人たちは困難があると自分たちを頼ってくれる」と人民警察の旺平措さんは話した。


「中国網日本語版(チャイナネット)」2021年11月25日

1   2   3   4   5   6   7   8   9   10   11   12   >