ホーム
「最後の金」北京最後の金はフランス まもなく閉幕式
発信時間: 2008-08-24 | チャイナネット

24日午後5時10分、ドイツ人の主審のホイッスルが国家体育館に鳴り響き、男子ハンドボール決勝の試合が終わった。第29回夏季五輪大会の最後の試合となった。北京五輪最後の金メダルはアイスランドを28―23でやぶったフランスが獲得した。北京大会の最後を飾る閉幕式は同日午後8時から国家体育場「鳥の巣」でスタートする。

過去の五輪から考えると、北京大会の閉幕式はほぼ次のような流れになると予想される。午後8時の閉幕式スタート後、まず国旗掲揚と国家演奏が行われる。演芸パフォーマンスの後、各代表団の旗と選手団が入場。さらにマラソンの表彰式が行われる。続いて北京オリンピック組織委員会主席と国際オリンピック委員会会長による挨拶(あいさつ)があり、ギリシャと英国の国旗掲揚と国家演奏がそれぞれ行われる。その後、オリンピック旗が下ろされ、次回開催地への引き渡しの式典が催される。最後に聖火が消され、花火が打ち上がり、フィナーレとなる。

「人民網日本語版」2008年8月24日


同コラムの最新記事

· 「チャイナネット」、北京五輪閉会式をリアルタイムで報道

· 「準備」パラリンピックへの準備万全

· 「贈呈式」ボルト、四川大地震の子どもたちに寄付

· 「選手村」選手村で中国民間芸術を紹介

· 「閉会式」北京五輪、24日夜に閉会式