政治>
japanese.china.org.cn |30. 11. 2021

習近平国家主席が新時代の中国アフリカ運命共同体構築について4つの主張

タグ: 新時代の中国アフリカ運命共同体


 習近平国家主席は29日夜、中国アフリカ協力フォーラム第8回閣僚級会議の開幕式に北京でテレビ会議の形式で出席し、「同舟相救い、先人の跡を継いで前途を開き、手を携えて新時代の中国アフリカ運命共同体を構築」と題する基調演説を行った。新華社が伝えた。


 習主席は演説の中で、「中国とアフリカが外交関係を切り開いてから、今年で65年になる。65年間に、中国・アフリカ双方は反帝国主義と反植民地主義の闘争の中で固く揺るぎない兄弟の情誼を結び、発展と振興の道のりにおいて特色ある鮮明な協力の道を歩み出し、複雑に変動する情勢の中で互いに見守り助け合う素晴らしい章を綴り、新しいタイプの国際関係の構築における輝かしい模範を示した」と指摘。


 「中国とアフリカの関係が良いのはなぜか?中国とアフリカの友情が深いのはなぜか?その鍵は、双方が時を経るにつれていよいよ堅固になる中国・アフリカ友好協力精神を打ち立てたことにある。つまり『誠実・友好、対等な付き合い、互恵・ウィンウィン、共同発展、正しい道理の主張、正義を守る、時勢への順応、開放・包摂』だ。これは双方が数10年来苦楽を共にし、肩を並べて奮闘してきた真の姿の描写であり、双方の友好関係を受け継ぎ、さらに発展させていく力の源泉だ」と強調した。


 習主席は新時代の中国アフリカ運命共同体の構築について、4つの点を主張した。


(1)新型コロナ対策での団結の堅持。


(2)実務協力の深化。


(3)グリーン発展の推進。


(4)公平・正義の維持。


 習主席はさらに、「『中国・アフリカ協力ビジョン2035』の最初の3年間の計画として、中国はアフリカ諸国と緊密に連携して『9つのプロジェクト』を共同実施する」と表明。(1)衛生・健康プロジェクト(2)貧困削減・農業支援プロジェクト(3)貿易促進プロジェクト(4)投資主導型プロジェクト(5)デジタル・イノベーションプロジェクト(6)グリーン発展プロジェクト(7)キャパシティ・ビルディングプロジェクト(8)人的・文化的交流プロジェクト(9)平和・安全保障プロジェクトを挙げた。(編集NA)

1   2   3   >