ホーム
オリンピックファミリー、北京に到着
発信時間: 2007-08-06 | チャイナネット

8月6日朝7時25分、北京一番乗りのアルゼンチンから来たオリンピックファミリーのボヘムドク一家が北京首都国際空港に到着した。長時間に及ぶ空の旅にも関わらず、一家五人は北京に着いた興奮でいっぱいだった。多くの中国マスメディアの暖かい歓迎に迎えられたまだ幼い姉妹は少し恥ずかしそうにしていたが、父親はあまり流暢とはいえない英語で記者と話し始めた。

北京空港でボヘムドクさん一家を迎える北京五輪組織委員会の係り
 
 
 
 
北京空港に到着したボヘムドクさん一家
 

記者:北京に着いて一番に感じたことは何ですか?

ボヘムドク:とても疲れました。長旅でしたから。でも皆さんに暖かく迎えていただき、とても感動しました。本当にうれしかったです。

記者:北京の空港についてはどう思いますか?

ボヘムドク:人が多いですね。でも秩序があって、北京がオリンピックに備えてよく準備していることがわかります。

1   2    


同コラムの最新記事

· 北京、五輪聖火ランナーの選抜活動が開始

· 北京五輪 開・閉幕式のチケット購入は抽選確実

· オリンピックファミリー、北京に到着

· 北京五輪ドーピング検査センターが発足