ホーム
中国、北京五輪の全28種目に出場
発信時間: 2008-04-12 | チャイナネット

中国国家体育総局の崔大林副局長は11日、北京で「中国代表団は、北京五輪の全28種目の競技にすべて参加する。出場選手は580人以上となる。これは、中国の五輪史上で種目、選手とも最も多い」と明らかにした。

崔大林副局長は「現在、中国選手はすでにテニス以外の27種目の競技の出場資格を獲得した。ただし、国際テニス連合のランキングから見れば、中国選手はすでに出場資格を獲得した」と述べた。

また、崔大林副局長は劉麗ナ(女性)がこのほど馬術競技のドレッサージュの出場資格を獲得したことを明らかにした。中国大陸の選手が五輪の馬術競技に参加するのは初めて。

崔大林副局長は「いい成績を取るだけが、中国代表団の目標ではない。主催国として、各国人民の間の交流と友情を促すことを希望する」と語った。

「中国国際放送局 日本語部」より2008年4月12日


同コラムの最新記事

· 北京五輪聖火リレー 正式に始動

· 北京五輪開催まで100日、各地で様々な祝賀イベント

· 中国、北京五輪の全28種目に出場

· 北京五輪出場の日本選手は過去最多