ホーム
過半数の台湾市民が北京五輪を支持
発信時間: 2008-06-24 | チャイナネット

台湾の「中国時報」が最近実施した民意調査の結果、市民の85%が北京が2008年五輪の開催地に選ばれたことを知っており、57%が北京の五輪開催を支持していることがわかった。今回の調査では、市民の47%が北京の五輪招致活動の成功は両岸関係に積極的な影響をおよぼすとみている。また市民の55%が台湾のスポーツのレベルアップを目指すために北京五輪への積極的な参加に賛成していることが示された。

「チャイナネット」 2001年7月16日


同コラムの最新記事

· 2008年夏季五輪開催地は北京

· 2008年北京五輪の施設建設、国内外企業による競争入札で

· 過半数の台湾市民が北京五輪を支持

· 北京五輪に向け組織委を設立