観光>
japanese.china.org.cn |09. 08. 2017

河南省郝堂村 民家とハスが美しく融合

タグ: 河南 民家 ハス 

 

 

8月8日、上空から撮影した河南省信陽市平橋区郝堂村。緑の山と青い水、ハスの花でいっぱいの池、素朴な民家。2014年に住宅都市農村建設部に全国「美しく住みやすい村モデル」に選ばれた河南省信陽市平橋区郝堂村はエコ発展・エコ生活理念を農村建設に組み入れ、河南省南部の建築スタイルを改造し、自然・生態・住みやすさを重視し、自然豊かな風景を土台に村と大自然を融合させ、山と水が見えるようにし、エコ農村発展の道を歩んでいる。郝堂村でこれまでに改築・建設された民家は230世帯、鑑賞目的のハスの栽培面積は220ムー(約14.6ヘクタール)で、農村観光が発展している。村民はアグリツーリズム、茶社、手作り工房、旅館など50軒以上を開設。2016年に郝堂村を訪れた観光客は2000人、観光収入は1500万元に達した。

「中国網日本語版(チャイナネット)」2017年8月9日

1  2  3  4  5  6  7  


 

関連記事