ホーム
ギリシャ選手にドーピング陽性反応
発信時間: 2008-08-09 | チャイナネット

国際オリンピック委員会(IOC)は9日、ギリシャ選手が自国で行ったドーピング検査で陽性反応が出たことを明らかにした。北京大会への出場が取り消される可能性もある。中国中央電視台(CCTV)が伝えた。

「人民網日本語版」 2008年08月09日


同コラムの最新記事

· 北京五輪ドーピング検査機構発足

· 北京五輪、4500回のドーピング検査

· アンチ・ドーピングセンターが成立

· 江西 ネットで興奮剤販売者を摘発

· 中国におけるアンチ・ドーピング