ホーム
7万超えるボランティア、五輪競技施設でサービス
発信時間: 2008-08-17 | チャイナネット

関連部門によると、北京オリンピックの競技運営に携わっているボランティアの数は、98の国と地域から7万4615人にのぼるということ。

内約は、大陸出身者が7万3195人、香港が299人、マカオが95人、台湾が91人、外国人が935人となっている。

これらのボランティアは、各競技施設で、観客に対する案内や安全検査、通訳などのサービスに当たっている。

「中国国際放送局 日本語部」より2008年8月17日


同コラムの最新記事

· 「称賛」パラリンピック、ウクライナ選手団が北京一番乗り

· IOC、5つの「満足」で北京五輪に高評価

· 石原知事、五輪のボランティアを高く評価

· 国連事務総長、ボランティアにメッセージ

· 五輪ボランティア、忙しい中「七夕」過ごす