生態文明の建設推進が加速、10の重要内容に要注目

生態文明の建設推進が加速、10の重要内容に要注目。

タグ: 生態文明

発信時間: 2015-05-06 15:37:50 | チャイナネット | 編集者にメールを送る

中国共産党中央委員会と国務院はこのほど、「生態文明の建設推進の加速に関する意見」を印刷・配布した。同意見は現在と今後一定期間に渡る中国生態文明建設の骨子となる文書として、生態文明建設の全体要求、目標、重点任務、制度・体制を明確にした。記者はそのうち10の重要な内容をまとめた。

「緑の水と青い山は金山・銀山」の理念が全編を貫く

【情勢判断】全体的に見て、中国の生態文明建設水準は依然として経済・社会の発展より遅れている。資源のひっ迫、深刻な環境汚染、生態系の退化、発展および人口の資源環境との矛盾が深刻化しており、経済・社会の持続可能な発展の重大なボトルネックになっている。

【全体方針】資源節約と環境保護の基本的な国策を堅持し、生態文明の建設を重要な戦略的位置に据える。節約優先、保護優先、自然回復中心を基本方針として堅持する。グリーンな発展、循環型発展、低炭素発展を基本的な手段として堅持する。

 

1   2   3   4    


TwitterFacebookを加えれば、チャイナネットと交流することができます。
iphoneでもチャイナネット!

日本人フルタイムスタッフ募集    中国人編集者募集
「中国網日本語版(チャイナネット)」の記事の無断転用を禁じます。問い合わせはzy@china.org.cnまで
 

コメント

コメント数:0最新コメント

コメントはまだありません。