中国経済、今後も消費が牽引 アジア開発銀予測

中国経済、今後も消費が牽引 アジア開発銀予測。 アジア開発銀行(ADB)は6日、フィリピンの首都マニラで『2017年版アジア経済見通し』を発表した…

タグ: 中国経済

発信時間: 2017-04-07 14:24:53 | チャイナネット | 編集者にメールを送る

アジア開発銀行(ADB)は6日、フィリピンの首都マニラで『2017年版アジア経済見通し』を発表した。この中でADBは、中国は足元で構造改革の推進を加速しており、今後とも消費が2017年の中国の経済成長を安定化させる役割を担うだろうとの見方を示した。

2016年の中国の国内総生産(GDP)に占めるサービス産業の割合は52%と、前年比で7.8ポイント上昇。工業の伸び率は6.1%台で安定的に推移しており、鉱工業生産(付加価値ベース)の対GDP比は40%だった。消費者物価指数(CPI)上昇率は2015年の1.4%から2016年の2%に上昇したが、政府が設定した3%物価上昇インフレ目標レンジの上限を下回った。2016年の中国の対外投資額は2110億ドルと、初めて海外企業による対中投資額を上回った。

ADBの沢田康幸チーフエコノミストは「中国は消費主導型経済への移行に取り組んでいるとして、旺盛な消費支出や、財政支援を受けたインフラ整備や構造改革が工業生産を押し上げ、盤石な経済基盤になるとの見方を示した。

1   2    


TwitterFacebookを加えれば、チャイナネットと交流することができます。
中国網アプリをダンロード

日本人フルタイムスタッフ募集    中国人編集者募集
「中国網日本語版(チャイナネット)」の記事の無断転用を禁じます。問い合わせはzy@china.org.cnまで
 

コメント

コメント数:0最新コメント

コメントはまだありません。