外資が債券のポジションを拡大、中国のチャンスを掴む

外資が債券のポジションを拡大、中国のチャンスを掴む。

タグ:外資 債券

発信時間:2022-01-15 09:30:00 | チャイナネット | 編集者にメールを送る

 中国人民銀行上海本部が10日に発表した、昨年12月の域外機関投資銀行間債券市場速報によると、昨年末時点の域外機関が保有する銀行間市場債券は4兆元で、銀行間債券市場全体の預託量の約3.5%を占め、いずれも記録を更新した。2020年末と比べると、域外機関による債券のポジションが約7500億元増え、預託量全体に占める割合が約0.3ポイント上がった。

 

 また速報によると、中国債券市場に進出中の国際投資家が増えている。法人主体に基づき計算すると、昨年末時点で1016社の域外機関が市場に進出しており、1年で111社増えている。


  「中国網日本語版(チャイナネット)」2022年1月15日


TwitterFacebookを加えれば、チャイナネットと交流することができます。
中国網アプリをダウンロード

日本人フルタイムスタッフ募集     中国人編集者募集
「中国網日本語版(チャイナネット)」の記事の無断転用を禁じます。問い合わせはzy@china.org.cnまで