美しいボディーアート

美しいボディーアート。

タグ: ボディーアート,皮膚

発信時間: 2012-11-20 16:50:56 | チャイナネット | 編集者にメールを送る

 ボディーアートはメヘンディ(MEHNDI)とも呼ばれ、皮膚の上に植物性顔料で美しい紋様を描くもので、独特の美しさを持つ。一般的に皮膚を傷つけることはなく、水でも流されず、痛みもなく色彩も鮮やかで、様々なデザインがあり、何でも描きたいものを描くことができる。ペイントのプロセスもシンプルで、まず描きたい場所の皮膚に一種の植物性の顔料を塗り、吸収された後に再び顔料を塗って皮膚にゆっくりと浸透させれば、様々な顔料で絵を描くことができるようになる。ペイントは長くて1カ月ほど残り、徐々に淡くなって消えてゆく。「環球網」が伝えた。
1   2   3   4   5    


iphoneでもチャイナネット!

日本人フルタイムスタッフ募集    中国人編集者募集
「中国網日本語版(チャイナネット)」の記事の無断転用を禁じます。問い合わせはzy@china.org.cnまで

コメント

コメント数:0最新コメント

コメントはまだありません。