日本タレントの中国周遊で「驚くべき発見」 中国は驚異的なスピードで進歩している

日本タレントの中国周遊で「驚くべき発見」 中国は驚異的なスピードで進歩している。

タグ: 日本人中国周遊

発信時間: 2017-08-08 17:05:59 | チャイナネット | 編集者にメールを送る

日本のメディアによると、東京で活躍する落語家、入船亭游京氏(29歳)は鉄道列車で3ヶ月間中国を周遊した。現在、彼は寄席の高座で中国旅行での見聞を語っている。

『朝日新聞』デジタル、7月30日の報道によると、今年2月中旬、入船亭游京氏と中国南京市居住のもと会社員、許飛氏(34歳)が連れ立って、新疆ウイグル自治区の阿拉山の麓から出発した。

途中、内蒙古自治区、東北各省、山東省などを経て、北京に入った。続いて2人は中部、沿海地区、南部を通り抜け、5月上旬に旅の終点チベット自治区に到達した。

報道によると、この旅行を始める契機となったのは、許飛氏であった。以前、中国の某情報通信技術の会社の日本法人に勤めていた許飛氏は、去年鉄道による80日間の日本縦貫の旅をした。

1   2   3   4    


TwitterFacebookを加えれば、チャイナネットと交流することができます。
中国網アプリをダウンロード

日本人フルタイムスタッフ募集    中国人編集者募集
「中国網日本語版(チャイナネット)」の記事の無断転用を禁じます。問い合わせはzy@china.org.cnまで
 

コメント

コメント数:0最新コメント

コメントはまだありません。