中文 English Français Deutsch Русский язык Español عربي Esperanto 한국어 BIG5
政  治
政府見解>
国内政治動向>
往来と交流>
経  済
社  会
文  化
観  光
論  評
北京五輪
中日両国
生態環境
貧困撲滅
フォト·チャイナ
国務院新聞弁
公室記者会見
HOME
中日両国-首页
· 40代から始める日本人の中国生活の記録
· 外交部「日本は原発汚染水の海洋放出の強行という無責任な行為を止めるべき」
· 在日中国企業協会会長 新春のご挨拶
· アジア太平洋の陣営化は地域に何をもたらすか
· アジア太平洋の陣営化 米国は大きな動きを試みている
· G7を引き入れ陣営対立強化を狙う日本 専門家「地域の衝突リスク高める」
· 第二次大戦の陰から抜け出すため、日本は平和を追い求めよ
· 日米の反中がもたらす挑戦
· 岸田氏がNATOをアジア太平洋に引き込む 「戦争の悪夢」をもたらす恐れも
· なぜ日本がこのタイミングで米国の機嫌を取るのか?
· 「矛の一部」になろうとする日本
· 岸田氏の訪米、狙いは「中国対抗」?
· 日米が軍事的関係の大幅な強化を発表 外交部のコメント
· 米日が中国を念頭に軍事結託 沖縄で「海兵沿岸連隊」を創設へ
· 在日本中国大使館、日本公民への訪中普通ビザ発給の一時停止を発表
· 中日韓スピリッツを表す 2023年の漢字に「和合」
· 日本は早急に戦略面で目覚めよ
· 岸田氏がG7メンバー国を歴訪、新安保文書発表後で初の日米首脳会談へ
· SF小説「三体」の日本語翻訳者・立原透耶氏「SF作品が中日文化交流促進すること願う」
· いつかまた中国旅行へ⑤――「海のシルクロード」の起点・寧波
· 米国の歓迎に日本は要注意
· 経済貿易の「鉄のカーテン」を構築? 日本は愚かな真似をするな
· 政府の規制に不満 日本の観光業は中国人客の回帰に期待
· 要警戒、日本がアジア最大のイージス艦隊を構築へ
· 蘇州政府がチャーター機で訪日 日本の取引先は「非常に感動」
· 江蘇省と日本企業、一連の新規協力プロジェクト及び投資意向で合意
· 江蘇省から訪日経済貿易チャーター機が続々出発
· 京都の神社で「蹴鞠初め」
· 日本などの5カ国、安保理非常任理事国に
· 深刻な電力不足、節電を余儀なくされる日本
· 日本の金融政策は「軍拡」を支えるか?
· 感染対策が新たな段階に 中国社会で生命の大躍動が始まる
· 米国に「追随」し、チャンスと試練を取り違えた日本外交
· 山東省による企業の「日韓訪問団」が大きな成果 契約を多数獲得
· 2023年、中国の対外開放への期待=松野豊氏
· 2022年を振り返る 歴史の節目を迎えた中日関係はどこに向かうか
· 日本海保の来年度当初予算案が過去最大に 矛先を中国に向ける
· パンダの「シャンシャン」、来年2月に帰国へ
· 日銀が「利上げ」に転向、中国への影響は限定的
· 日本が対中依存脱却を念頭に「特定重要物資」を指定 専門家は「損をするのは自分」


DATE:
全人代と政治協商会議2005
「反国家分裂法」は平和統一の法律
中国・ASEAN対話関係構築15周年記念サミット
第5回6カ国協議
第4回6カ国協議
中国の核軍縮及び核不拡散 に対する貢献
全人代と政治協商会議(2007)
全人代と政治協商会議(2006)
全人代と政治協商会議(2005)
全人代と政治協商会議(2004)
全人代と政治協商会議(2003)
全人代と政治協商会議(2002)
中国共産党 第16回全国代表大会
国家機構(2003)
中国における立法制度
中国の政治制度
中国の司法制度
中国政府白書
チベット
台湾
中国の概況(2006)
中国事実と数字(2006)
中国の概況(2005)
リンク
人民中国 | 北京週報 | 中国画報 | 中国刊行物 | 駐日本中国大使館 | 人民日報 | 中国国際放送局 | 新華ネット
Copyright © China Internet Information Center. All Rights Reserved E-mail: webmaster@china.org.cn Tel: 86-10-88828000