中国の物価総水準は合理的区間を維持へ

中国の物価総水準は合理的区間を維持へ。

タグ:物価

発信時間:2021-11-23 09:00:00 | チャイナネット | 編集者にメールを送る

 中国の国家発展改革委員会(発改委)」微信公式アカウントの21日の情報によると、ここ数日、強い雨や低温などの不利な天候の影響を受け、中国の一部地域で野菜価格に一時的な変動があり、石炭などのエネルギー産品や大口原材料などの価格の上升が、一部地域の一部日用消費材価格の一定幅の上昇をもたらした。しかし、世界のその他の主要経済体の全般的な物価大幅上昇という状況と比べ、中国の物価水準は総体的にコントロール可能な範囲にある。


 専門家は、「重要な民生関連商品の供給が充分で、最近石炭などのエネルギー価格も大幅に下落し、一部原材料の価格に明らかな下落傾向が見られているため、インフレーションの心配がない。将来を展望すると、世界的にインフレ圧力が一定期間に依然存在するが、中国の物価総水準は合理的区間を維持するだろう」と述べた。


 「中国網日本語版(チャイナネット)」2021年11月22日

TwitterFacebookを加えれば、チャイナネットと交流することができます。
中国網アプリをダウンロード

日本人フルタイムスタッフ募集     中国人編集者募集
「中国網日本語版(チャイナネット)」の記事の無断転用を禁じます。問い合わせはzy@china.org.cnまで