鄭和
 鄭和の本名は馬和、幼名は三保(宝)という。回族で、雲南昆明の人である。明の洪武4年(1371年)に生まれ、宣徳8年(1433年)に没している。洪武15年(1383年)に捕らわれて、燕王朱棣の家奴となり、朱棣の政権奪取後、「内官監太監」に任じられて宮廷の高級官僚となり、「鄭」姓を下賜される。
 鄭和は、中国史上最も傑出した航海家である。明の永楽3年(1405年)から宣徳8年(1433年)に至るまでに、相前後して7度の遠洋航海を行っている。東南アジア、インド洋を経てアジア・アフリカ地域に出て、最も遠いところは紅海、アフリカ東海岸にまで至り、航海の足跡はアジア、アフリカ30余ヵ国にわたっている。規模の大きさ、組織の周到さ、航海技術の先進性、航程の長さのどれをとっても、世界航海史上空前の壮挙であった。
== 鄭和の大航海600周年 北京で記念式典を開催
== 中国、鄭和の遠洋航海600周年記念切手発行
== 精緻な「鄭和宝船」模型が江蘇省で公開
== 「鳳凰号」、鄭和の遠洋航海全航程を帆走
== 鄭和、世界遠洋航海のパイオニア
== マレーシア華総会長 鄭和の平和外交は中国脅威論を覆す
== 鄭和の遠洋航海により、中国は世界の造船大国に
== [海のシルクロード]が[陸のシルクロード]を越えた
== 鄭和の遠洋航海ルートを示す地図
== 鄭和の宝船の大きさはコロンブス旗艦の約百倍
== 鄭和の名前で命名される場所は内外146カ所
== ブルネイ河岸で発見された2キロに及ぶ中国陶磁器ロード
Copyright © China Internet Information Center. All Rights Reserved
E-mail: webmaster@china.org.cn Tel: 86-10-88828000(20050630)
鄭和の記念をテーマとする南京市の観光スポット
鄭和の墓
鄭和遠洋航海記念銅像が福建省泉州市で落成
鄭和の遠洋航海寄港地長楽