環境保護部 PM2.5観測は4ステップで推進

環境保護部 PM2.5観測は4ステップで推進。

タグ: PM2.5 環境保護部 

発信時間: 2011-12-22 14:51:00 | チャイナネット | 編集者にメールを送る

21日、第七時全国環境保護大会で、中国環境保護部の周生賢部長は「PM2.5とオゾンの観測」に関するタイムスケジュールを公表した。これによればPM2.5の観測は中国全土で4ステップで進められる。来年、北京・天津・河北と長江デルタ地帯(上海・浙江省、江蘇省の一部にある計16市)、珠江デルタ地帯(広州、香港、マカオを結ぶ三角地帯)などの重点エリア及び直轄市・省都市でPM2.5とオゾンの観測が始まる。

PM2.5とオゾンを観測項目に入れるスケジュールについて、周部長は段階的に4ステップに分けて行うと表明した。

2012年は、北京・天津・河北と長江デルタ地帯(上海・浙江省、江蘇省の一部にある計16市)、珠江デルタ地帯(広州、香港、マカオを結ぶ三角地帯)などの重点エリア及び直轄市・省都市で実施。

2013年は、113都市の環境保護重点都市と環境保護模範都市で観測を始める。

 

1   2    


日本人フルタイムスタッフ募集
「中国網日本語版(チャイナネット)」の記事の無断転用を禁じます。問い合わせはzy@china.org.cnまで

コメント

コメント数:0最新コメント

コメントはまだありません。