「中米気候変動共同声明」、パリ会議の成功を促進

「中米気候変動共同声明」、パリ会議の成功を促進。

タグ: 中米気候変動共同声明 パリ会議

発信時間: 2014-12-08 11:13:20 | チャイナネット | 編集者にメールを送る

 国連気候変動リマ会議が6日、第1段階の最終日に突入した。中国代表団副団長、首席交渉代表の蘇偉氏は新華社の取材に応じた際に、「リマ会議は現在、全体的に見てゆるやかに進められている。来年のパリ会議に向け、十分に準備を整えられそうだ」と述べた。  

蘇氏は、「個別の問題はやや難航しているが、全体的に見るとバランスよく進展しており、積極的な成果も得られている」と表明した。  

蘇氏は、「気候変動は複雑な議題であり、長期的なプロセスを経る必要がある。気候変動は経済・社会の発展の各方面に関連し、一度の会議ですべての問題を解決するのは不可能だ。リマ会議で最も重要な議題は、パリ会議の要素の明確化だ。現状を見る限り、2015年の具体的な草案を作成するための条件はまだ整っていない。リマ会議の重点は、各国の2015年の協定(来年末のパリ会議で締結される、2020年以降の気候変動国際枠組みに関する新たな協定)の要素に関する意見交換と相互理解を促進し、食い違いを減らすことだ」と強調した。  

 

1   2    


TwitterFacebookを加えれば、チャイナネットと交流することができます。
iphoneでもチャイナネット!

日本人フルタイムスタッフ募集    中国人編集者募集
「中国網日本語版(チャイナネット)」の記事の無断転用を禁じます。問い合わせはzy@china.org.cnまで
 

コメント

コメント数:0最新コメント

コメントはまだありません。