ホーム>>中国における貧困撲滅対策>>農村部における貧困撲滅
四川のチベット族学生、無料専門教育を受ける
発信時間: 2009-09-01 | チャイナネット

中国で9月は新学年の始まりである。四川省に暮らすチベット族の学生1万人余りが、今学年から故郷を離れ、成都や瀘洲、德陽などの内陸都市にある専門学校で無料の教育を受ける。

四川省の教育庁によると、向こう5年間、四川省のチベット族居住区は義務教育を徹底し、毎年1万人の学生を内陸都市に送り、専門教育を行う予定である。学費が免除されるほか、一人当たり1500元から3000元の生活費が支給される。

「中国国際放送局 日本語部」より2009年9月1日

  関連記事
  同コラムの最新記事

· 農村の絶対貧困者数、1487万人に減少 

· 僻地にラジオとテレビを普及 衛星放送で難題解決

· 草原の農牧民にまで広がる無償健康診断

· 西蔵の歴史はこう主張する(4)住居建設に補助金

· 西蔵の歴史はこう主張する(2)「生きた標的」に