ホーム>>中国における貧困撲滅対策>>西部大開発
トルファンー星星峡高速道路、全線貫通へ
発信時間: 2009-09-29 | チャイナネット

新疆のトルファンから星星峡までの高速道路(全長5860キロ)は28日に全線貫通し、新疆を出入りする東西の大動脈がスピードアップする。

この道路は西はトルファンのブドウ溝から始まり、すでに貫通した「トルファンーウルムチ線」に連絡し、東は新疆と甘粛省の境目にある星星峡につながっている。また、中国を東西でつなぐ幹線道路「江蘇省・連雲港―新疆・コルガス線」の重要な一部でもある。

「連雲港―コルガス線」は江蘇省の港湾都市・連雲港とカザフスタン国境と隣接する新疆ウィグル自治区のコルガス通商口をつないでいる。東から江蘇省、安徽省、河南省、陝西省、甘粛省と新疆の6つの省と自治区を通り、全長4359キロ。中国初の東西をつなぐ大動脈で、中部と西部地区の海への重要な通路と対外貿易の動脈でもある。

「中国国際放送局 日本語部」より2009年9月29日

  関連記事

· シルクロード・ブドウ祭り トルファンで開催

· 外国使節団 ブドウの名産地トルファンを訪問

· 新疆・トルファン市 ブドウの収穫シーズン

· トルファンの葡萄溝 魅力的な新疆の風情

· 新疆トルファン市 花火・爆竹処分中に爆発、22人死亡

  同コラムの最新記事

· 発改委、新たな西部大開発政策を検討中

· チベット、農牧業区の医療衛生を大きく改善

· 西蔵、牧畜業が急成長

· 西蔵 4.86万キロの道路が整備

· 西蔵の経済社会発展に対する中央政府支援