ホーム>>観光>>グルメの旅
北京の伝統料理(2)羊肉のしゃぶしゃぶ
発信時間: 2008-07-01 | チャイナネット
  北京式しゃぶしゃぶの調理方法は、熱湯に食材を入れるのが基本で、油を使わないことから、一種のヘルシー料理だと言われている。羊肉しゃぶしゃぶは北京の伝統的な料理で、豊富な種類の食材、薄くスライスされた肉、調味料の多彩さが有名である。

  しゃぶしゃぶ用の羊肉は内モンゴルの集寧産で、去勢された雄羊(臭みがない)を使っている。薄切りにするのも非常に厳格で、紙のように薄く、綿のように柔らかく、均一の厚さにスライスし、一枚一枚きれいに並べなければならない。 

  「人民網日本語版」2008年6月30日
  関連記事

· しゃぶしゃぶ店の外に巨大な「火鍋」 北京

· 中国人は「しゃぶしゃぶ」好き、年間消費300億元

· 中国しゃぶしゃぶ「小肥羊」 渋谷にオープン

  同コラムの最新記事

· 紹式蝦球

· 清蒸桂魚

· 銀絲響鈴

· 油炸臭豆腐

· 干菜燜肉