内外の記事と論評 虐殺事件 A級戦犯に関する資料
今年、日本は新しい歴史教科書をつくり、かつての戦争犯罪を覆い隠し、侵略の歴史事実を改ざんしようとしている。最近、日本の森岡正宏厚生労働政務官と久間章生自民党総務会長ら一部政府要人はが相次いで、第二次世界大戦における日本のA級戦犯は「もう罪人ではない」などと、極東国際軍事裁判の結果を公然と否定する発言をし、中国を含むアジア諸国人民の強い憤慨を再度引き起こした。事実は雄弁に勝るものであり、鮮血で書かれた歴史は否定することはできない。今年は第二次世界大戦終結及び中国人民の抗日戦争勝利60周年にあたる年であり、この60年前の歴史を振り返ると、日本ファシスト侵略者の犯罪事実は依然として心を痛めるものである。今日、われわれがこの歴史を回顧する目的はこの悲惨な歴史を銘記し、戦争の悲劇の再演を防ぐことにある。
日本軍の犯罪行為
日本人が写真などを寄贈 南京大虐殺記念館に
日本の圓光寺の住職、大東仁さんが13日、68年前に30万人が犠牲になった南京大虐殺の犠牲者追悼式典に参加した。大東氏は自身が収集した「日僑(中国の在留日本人)強制収容管理所」が発行した「日僑身分証」1枚、雑誌「週報第24号」1冊、戦時中の日本軍の葉書5枚などの資料を「侵華日軍南京大屠殺遇難同胞記念館(南京大虐殺記念館)」に寄贈…
全文へ
内外の記事と論評
· 強制労働や遺棄兵器の問題めぐる集会、東京で開催
· 南京大虐殺から68年、日本の若者が平和集会で追悼
· 日本人が写真などを寄贈 南京大虐殺記念館に
· 「慰安婦」対日訴訟、二審で敗訴 最高裁へ上告へ
· 「歴史を鑑に」 日本の参院副議長、友好促進説く
· 80歳の日本旧軍人、重慶爆撃の「罪証」を寄付
· 半数以上の日本人、国立追悼施設の建設に賛成
· 国連総会、「国際ホロコースト記念日」を制定
虐殺事件
· 旅順大虐殺
· 済南虐殺事件
· 平頂山虐殺事件
· 南京大虐殺
· 三光政策
· 細菌戦
· 北垣村事件
· 従軍慰安婦
· 重慶空爆
A級戦犯に関する資料
· A級戦犯の判決
· 土肥原賢二
· 東条英機
· 永野修身
· 松岡洋右
· 武藤章
· 木村兵太郎
· 松井石根
· 広田弘毅
· 板垣征四郎
· 平沼騏一郎
· 白鳥敏夫
· 梅津美治郎
· 岸 信介
· 星野直樹

南京大虐殺 銘記すべきもの 中国人民抗日戦争勝利60周年記念
中国人民抗日戦争記念館 侵華日軍南京大虐殺遇難同胞記念館 「9.18」歴史博物館
Copyright © China Internet Information Center. All Rights Reserved E-mail: webmaster@china.org.cn Tel: 86-10-88828000